BLOG

『東京でクレームゼロの解体工事』サンライズ

2018/08/17
ご挨拶

株式会社サンライズは東京を中心に戸建家屋・ビル・工場等の建物の解体工事全般を行っている専門業者です。
解体工事は次世代へのスタートだという思いを込めて、解体後の更地を地平線に見立て、社名を日の出(sunrise)を意味する『サンライズ』に致しました。

私は前身、清水建設での現場監督や大手不動産会社での営業に従事してきたので、様々な立場の方の気持ち、考えが分かります。


不動産営業では、契約に至るまでの苦労や接客の心得を学び、現場監督としては現場管理のノウハウと近隣対応の重要性を学ぶことが出来ました。


そういった経験を活かし、近隣の皆様への解体前後の丁寧な挨拶やコミュニケーションを大事にし、安全を第一とした施工管理を徹底していることで、『東京でクレームゼロの解体工事』をする業者としてお客様からご評価を受け、継続的なお付き合いをさせて頂いております。

株式会社サンライズは、以下の3つの『宣言』を守り、解体前の近隣挨拶から完了後の挨拶まで次に繋げる解体工事をモットーに誠心誠意、近隣の皆様を大事にしながら工事をさせて頂くことで、顧客満足度100%を常に目指します。

 

一、    クレームゼロを目指します。
二、    お客様への感謝を忘れません。
三、    解体前後のフォローを徹底します。

 

以前までの解体工事では騒音やクレームで、それまで積み上げてきた努力が一瞬で無駄になってしまうこともありました。だからこそ、施主様、近隣の皆様、解体後の土地の未来のオーナー様、全ての皆様の思いに配慮した解体現場を目指しています。

その一つの例としまして、冬の時期の近隣挨拶ではお風呂で使うヒノキボールとタオルのセットをプレゼントしております。

それは、昼はどうしても工事の音や振動でご迷惑をお掛けしているので、夜はお風呂につかってゆっくりして頂きたいとの思いからです。些細なことかもしれませんが少しでも皆様に信頼と安心感を持っていただけるよう、日々取り組んでおります。

有難いことに、これまで多くの皆様に支えて頂き、10年間続けてくることが出来ました。これからは、最もやりがいのある一般のお客様からの直接受注を承れるようになりたいとの思いから、このホームページを作成致しました。

解体工事は人生の中で何度も経験することではなく、わからないことが多いと思いますので、お気軽に何でも聞いてください。

                     株式会社サンライズ

                     代表取締役 酒井一謹